2018年2月24日土曜日

宇野昌磨選手(スケート)を勝手に占ってみた

宇野昌磨選手

1997年12月17日生まれ
運命数1、誕生数8
張宿(水曜日)
丁丑(三)
壬子(四)
癸巳(四)

平昌オリンピックで⭐️銀メダルに輝いた宇野選手。
そんな彼のインタビューでは天然ぶりがさく裂しており、世界でも注目されていますね。
動じない大物ぶりやマイペースぶりにほっこりする女性が多数★

ロシア遠征の折に、名物のボルシチを食べて「嫌いな野菜がいっぱい入っていておいしいです」や、美容院ではいつもおまかせで「気づいたらパーマがかかっていた」や、取材中に彼がヘッドホンをしていた時、音量が大きいために派手に音漏れしていたのを「すごい音漏れしてますよ?」と指摘されたのに対して、彼は「ご静聴ありがとうございました!」など。かなりの天然のキャラ✨

一言で言うと、明確な信念やポリシーを持って生きていく人。
集中力があるので、周囲のことがあまり気にならないタイプです。

大物感は「張宿」からも醸し出しているし、17日生まれからもきています。17日生まれの人は目標をもって力強く立ち向かっていく几帳面で努力型。
負けず嫌いで、くよくよ悩まずさっぱりとしたマイペースな人。
外国人にも好かれそう♪

張宿は、周りを気にする繊細な一面もある人が多いけれど、彼の場合はそんな一面はあまり垣間見られないですね。
周囲から頼られると断れないタイプ。人を引っ張るパワーとリーダーシップのある星です。17日生まれも同様な部分を持っています。今後の男子フィギュアでは兄貴分的な存在になっていくのではないでしょうか。

今後の活躍が楽しみです🎵