2018年1月5日金曜日

2018年は、どんな年になるのか?

2018年は、数秘術で『イヤーナンバー2』の年。

2の基本的な意味は、調和。結合。人間関係。協力。女性原理。
しかし、年の意味としては一言でいうと『吉凶混合の年』です。


2017年は、新しい環境や新しい試みに挑戦する方が多かったのではないでしょうか?
あっという間に一年が過ぎたかもしれませんね。
「大風呂敷を広げすぎたな」とか思っている人は、少し整理して継続したいものだけを残すようにしましょう。

2018年は、「2」の数字からイメージするように、パートナーシップや協調性が大事な年。
人間関係においても2017年は広げていく社交性の年でしたが、2018年は、自分だけが得をするような動きは人間関係に不調和を起こしやすくなります。
人から信頼される「誠実さ」や「礼儀」や「義務」を守ることが重要です。

前々から女性の活躍について言われてきていますが、今年は女性の進出が目立つ年になるかもしれません。ただ女性であるというだけでモテはやされる時代は終わり、実力のある女性が正当に評価される時代になるのではないかと思います。
コツコツ積み上げ頑張ってきた女性には、それなりの評価があるかもしれませんね。

また、イヤーナンバー2は、ふたつの異なる価値観が対立する不安定な年とも言われ、世界情勢に当てはめると、北朝鮮など更に不安が広がる可能性があります。
イヤーナンバー2の年の前例を上げると、「第一次湾岸戦争」が起きたのがこの年でした。
経済的だと「バル崩壊」と「まだまだ好景気」とが入り混じった年で、来年は両極存在し微妙な年になるかもしれません。政治経済は、不安定な年になるかもしれません。

2018年は、自分の選択によって両極端な結果がでやすい年なので、十分に考えて答えを出すようにしたいですね。