2015年7月1日水曜日

コンプレックスが実は魅力的な部分

自分の弱点やコンプレックスはありますか?
ないという人もいるかもしれませんが、大抵の人には一つや二つあるものですよね。

コンプレックスを持っていると、人は隠したり欠点を隠す為に嘘をついたりします。
体裁を整え、嘘がほころびる事に怯え、神経をすり減らしてしんどいですよね。
こんな生き方をすると、窮屈になって、更に落ち込む結果になりますよね?


実は、コンプレックスは他人に話すと逆に武器になるんです!


自分から弱点を出してしまうと、他人に指摘されることがなくなります。

むしろ開けっぴろげに弱点を他人話す事ができるなんて凄い!と思われることもあります。
似たような悩みの人が相談に集まり、人気者になることもあります。
人は、共感する動物です。
同じような悩みやコンプレックスを持った人が集まり、弱点そのものが魅力に転じるのですね。

副産物としてコミュニケーションのツールにもなるのです。

コンプレックスも捨てたもんじゃないですよね。