2015年5月17日日曜日

なりたい自分になるには・・・自分を褒める!

恋愛にしても仕事にしても、ご自身を過小評価する方が、とっても多いですね。
できることより、できないことをカウントして、自己否定されています。
それが行き過ぎると、心の病気になってしまいます。


自分は「出来るはず!」と高い高いところをイメージしていて、「出来なかった」という事実に直面すると、苦しく情けなく思うのは当然です。
しかし、高すぎる目標は返ってご自身を苦しめることになることが多いのです。

最初から1000点を狙ってませんか?
100点もまだなのに、いきなり1000点は無謀ですよね。

過小評価は置いといて、例えば、今が20点だとしても、明日は21点にすればいいのです。
日々、1点ずつでも増やしいけば、いずれは1000点になります。

 
1000点になるには、日々クリアする目標を作ることが大事なことです。それも高すぎない目標です。

高すぎない目標は、「出来た‼︎」「クリアした‼︎」「人から褒められた‼︎」というポジティブな積み重ねによって自信をつけることが出来ます。


高すぎる目標は、自信を失くしご自身を過小評価してしまう原因になるのです。
沢山出来るとこや素晴らしい能力があっても、出来ない事に注目して過小評価してしまいます。
ご自身の良さが見えなくなってしまうんですよね。

まずは、クリア出来そうな目標を毎日少しずつクリアする事で、自信をつけましょう♪

今日からマイナスカウントを止めて、プラスカウントしていませんか?